2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

歌舞伎絵

歌舞伎の部屋へようこそ No60 菊の助の道成寺

   玉三郎との2人道成寺の際の菊の助です。

 Toriming

歌舞伎の部屋へようこそ No59 勘三郎の髪結い新三

今年も後一時間となりました。せめてもう一回載せなければと時間ぎりぎりの

作品となりました。勘三郎の悪役、髪結い新三です。家主役の富十郎と新三の、

くすねたお金の分け前を取り合うときのテンポの良いやりとりが本当に良かった。

残念なことにお二人とも今は亡く 、さみしいですね。

Toriming


歌舞伎の部屋へようこそ No58 花のかむろ

本当に長い間 筆が進みませんでした。描きたい題材はたくさんあるのに、、、

菊の助の「花のかむろ」です。初々しさと華やかさいっぱいの菊の助の舞踊です。

Toriming

歌舞伎の部屋へようこそ No57 完成 桜姫東文章

 本当に長いこと未完ですみません。ようやく遅い筆に終止符です。

 Torimingu 福助の桜姫

No57  未完成 桜姫東文章

Photo_3  このところパソコン画をお休みしていました。今年も最後、未完成ですが途中経過の歌舞伎絵を載せることにしました。6割程度ですが、完成したら新年早々にも載せたいと思います。ブログを訪問してくださった皆様ありがとうございました。よいお年をお迎えくださいますようお祈りいたします。

福助の桜姫です

歌舞伎の部屋へようこそ No56 おいらん

今回のおいらんは、歌舞伎役者ではなく

宝塚出身の女優 檀れい 演ずるおいらん「亀遊」

有吉佐和子作 ふるあめりかに袖はぬらさじ から。

Toriming

歌舞伎の部屋へようこそ No55  妹背山女庭訓から

[妹背山女庭訓」 (いもせやまおんなていきん)と読みます。

お三輪。持っている糸車は恋しい男に結ばれていてそれを

たぐりながら恋人を追っていくが、恋人は別の姫と結婚式の

真っ最中。嫉妬に狂ったお三輪は、祝言の席に踏み込もうと

して殺されてしまうのですが・・・

Photo

歌舞伎の部屋へようこそ No54 松王丸

久しぶりの歌舞伎絵です。このところ歌舞伎界では襲名披露のラッシュです。

中村歌昇さんは若い頃NHKの大河ドラマに出演されていたのを覚えています。

この度,歌昇あらため、中村又五郎を襲名されました。襲名披露の出し物

「車引」の松王丸です。顔の隈取は怒張する血管をデフォルメしていて、役柄の

性格をあらわすのだそう。この隈取は一本隈

Toriming

歌舞伎の部屋へようこそ No53 舞踊 傾城吉原絵巻より

玉三郎のおいらん

Keiseitoriming

No52 日舞おさらい会より 創作舞踊

島崎藤村の[傘の内」という詩を吟詠にのせた

とても粋な感じの素敵な舞台でした。

Toriming

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー